息子に絵本を読んであげたい

 

最近、2歳の息子と図書館に行って絵本を借りる習慣ができました。

 

少し前にママ友に、図書館で子供向けに実施している読み聞かせと工作の行事に誘われて行ってきました。

 

その時に絵本を何冊か借りたので、そこから返しに行くたびに新たに絵本を借りるという習慣ができました。

 

今まで、絵本はなるべく読んであげた方がイイと言う事が頭にはありましたが、実際家には絵本があまりありませんでした。

 

私が子どもの頃に読んでいた絵本もバーバパパの2冊以外は全て捨ててしまったようで残っていませんし、

 

本もなかなか高いので買う事も少なかったので、図書館に行く習慣ができて良かったです!

 

その前に1度図書館に子どもを連れていった事はありましたが、本にぜんぜん興味を持ってくれず、「帰る、帰る」と言ってすぐに帰ってきてしまいました。

 

今回はお友達が一緒で、その子も本を借りていたので、息子も本を借りるという行為にスムーズにもっていくことができたのだと思います。
この年代の子供はすぐに「真似」をしたがるのでちょうどよかったですね。

 

私は字を読むのが人一倍遅いし、苦手なので本自体は好きな方ではありません。
しかし息子には本を好きになって欲しいと思っています。

 

 

本は知識や想像力を増やしてくれると思うからです。
最近は中古の本を買ってみようと思うようになりました。

 

私は少し潔癖症なので中古には抵抗があったのですが、図書館の本を借りてからは、図書館の本も同じようなものだと思うと抵抗が薄れました。

 

中古ならたくさん絵本を買ってあげることができるので、オークションなどでいくつか購入しました。
息子が本が好きになるように、一緒に楽しく本を読んであげたいと思います。

廃車しなくて良かった〜

 

車廃車しようと思って、色々書類の方を準備していたのですが、最終的に売りに出すことができました。

 

一度、事故にあった車だったし、直していない部分もあったので、買取先は見つからないだろうと思っていただけに嬉しかったです。

 

廃車に出そうと思うような車が何故、売りに出すことができたかというと

 

実はインターネットで見つけたんです。

 

かんたん査定というのを知っていますか。

 

私は友人に教えてもらうまでは知りませんでした。ただ、教えてもらってやってみると、とても簡単にできたので驚きです。
かんたん査定自体は時間がかからず早いと1、2分でやってくれました。

 

その後、何社か買い取りをしてくれる所を教えてくれ、そこから私が選ぶという形です。
買取をしてくれる所があるだけでも驚きだったのに、まさかそれが何社もあるなんてあり難い話ですよね。

 

その中でも一番高く買い取ってくれる業者にお願いしている途中ですが、スタッフの感じも良くてお願いして後悔はありません。
これを頭金の足しにして車を購入しようと思います。

 

車廃車の前に!【1分】で分かる簡単査定を受けてみよう
http://xn--r9jf721xsokoq2dba.net/

ついに太陽光発電設置しました!!

 

私の実家もついにオール電化に♪

 

お父さんとお母さんは、太陽光発電装置設置を検討してから、1年近く悩んだみたい(笑)
安い買い物ではないから、悩むのも当然か。

 

お父さんは、太陽光発電設置を誰かに自慢したくて仕方ないみたくて(^_^;)
自慢されに行ってきました!

 

実家は、売電もできるようにしたみたいです。
パネルを見ると発電量と使用電力量がわかるので、お父さんはパネルを見ながらニヤニヤ(笑)

 

自宅で使わずに余った電力は、電気会社に売れる仕組みなんだとか。
まあ、儲かるほどの発電は滅多に無いみたいですけどね…笑

 

でも、太陽光発電装置設置にかかった費用とか維持費を考えると、
もとが取れるのに何年もかかるそうなんです…
どうか、もとが取れるまで元気でいて下さい!お父様!笑

 

今は助成金とかも出来たし、値段も安くなってきているし。
設置しやすい環境には、なってきているみたいですね♪

 

しばらくは、お父さんの太陽光自慢に付き合わされそうです(ρ°∩°)

 

太陽光発電の設置費用はどのくらい?
http://xn--eckp2g879meiirk6bu6b5t2anzw50f743ajkb.net/